予約 TOPへ戻る

ミニチュアシュナウザー 9か月の下痢のケース・東京都中央区

アニホック往診専門動物病院

ミニチュアシュナウザー 9か月・東京都中央区

地域
東京都中央区
動物種
品種
ミニチュアシュナウザー
年齢
9か月
主訴

下痢

往診を依頼した理由

動物の状態(問診内容)

昨日から軟便を認めているが、その他症状はなし。

診療内容(検査・処置)

触診・聴診:異常なし
糞便検査:細菌バランスの乱れあり

処方:アモキクリア、ビオイムバスター、ディアバスター

方針

軽度の軟便のみで、そのほかに異常を認めなかったことから、一時的な消化不良性下痢と考え、対症療法を実施。

主治医のコメント

若かったため、感染症など危惧しましたが、検査上そのような所見はありませんでした。今回は対症療法のみ実施し、また症状を繰り返すようであれば、さらに詳細な検査を行いましょうと提案しています。

カテゴリー

猫・犬・うさぎの動物病院