予約 TOPへ戻る

犬がドックフードを飽きてしまった場合の対策とは

アニホック往診専門動物病院

犬がドックフードを飽きてしまった場合の対策とは

犬がドッグフードを食べなくなってしまうと、困りますよね。 本当に飽きてしまったのか? まず確認しておきたいのが、本当に飽きて食べないのかと言うことです。 具合が悪くて食欲がないということもありますので、まずは動物病院へ連れて行き、診察してもらった方がいいでしょう。 食べないからといって、おやつをあげたり、美味しいお肉をあげてしまうと、今後美味しいものしか食べなくなってしまうと大変なことになります。 食べてもらうための対策 診察をして、とくに問題がなく、元気もあり、下痢や嘔吐もないのであれば、 飽きてしまったのかもしれません。 犬にごはんをたべてもらうには、匂いが重要です。 ドライフードに少しウェットフードを混ぜて、温めてあげると、匂いがよくするので食欲をそそります。 そのほかに、ごはんにかける犬用ふりかけなども売っていますね。 ドライフードに、少量のささみを混ぜたり、茹でたキャベツを混ぜると食べるという子もいます。それでも食べてくれなければ、フードの種類を変えてみましょう。

記事監修
動物病院病院 総長 藤野 洋

アニホック往診専門動物病院獣医師 藤野 洋

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

【エデュワードプレス(旧インターズー)】・トリミングサービス成功事例セミナー講師・トリミングサービス成功ガイド監修・Live trim2018 マネージメントセミナー講師 【メディア】・ラジオ調布FM ペットオーナー向け番組MC・多摩テレビ 「わんにゃんMAP」番組パーソナリティ・j:comジモトピ「世田谷・調布・狛江」出演

病気・しつけ・介護など

カテゴリー

猫・犬・うさぎの動物病院