予約 TOPへ戻る

はじめて飼い犬を迎えるために最低限準備する5つのこと

アニホック往診専門動物病院

はじめて飼い犬を迎えるために最低限準備する5つのこと

初めてでありがちな失敗とは!?

運命的な出会いを果たし、犬をお家に迎え入れることになった時の興奮度ってすごいですよね。初めて犬を迎え入れることになり、興奮しすぎて色々と買ってしまったという話はよく聞きます。初めてのことで何もわからないので、ペットショップで相談する人もたくさんいますよね? 斯く言う私の友人も、テンションが上がりすぎて、ペットショップで言われたものを全て購入して帰ってきた一人です。驚くことに、4万円近く購入してきました。結果どうなったかというと、半分も使っていません。 犬の性格によって、実際に使うもの、必要になるものは異なります。必要最低限のものだけ購入して、一緒に暮すなかで必要になったものを追加していく方が無駄なく買い物できると思いますよ。

買いすぎちゃった!

ペットショップに行くと、ものすごい数のアイテムがありますよね。だからこそ失敗したという話もたくさん聞きます。ここでは、ある飼い主さんがオススメされて購入したアイテムを、その後も併せて紹介します。 エサ:最後まで完食 サイズが変えられる高級ケージ:ハウスとして使用しているが、サイズが変えられる機能が必要だったかは未だ謎。 トイレセット:活躍中 高級おもちゃ:犬の好みにあわず、現在行方不明 普通のおもちゃ:大好き! おやつ:おやつ大好き! リード・胴輪:お散歩で活躍 お散歩用エチケット袋:コンビニ袋等で代用中 トイレトレーニング用スプレー:1度も使うことなく、トイレトレーニング終了 トイレトレーニング用おむつ:同上

祝!犬との同棲生活!快適に生活するための“5種の神器”とは!?

その1 ハウス 新しい環境におかれた犬は、恐怖と不安でいっぱいです。「この場所は私の縄張りで、安心である。」と思えるスペースを作ってあげる必要があります。 その2 お出かけセット リードと、首輪ないしは胴輪がオススメです。散歩用ではなく、いつでも病院へ連れていける準備をしておくということです。キャリーバックでもいいのですが、キャリーケースに入れる場合も、リード等で飛び出さないようにする必要があります。 その3 トイレ 室内飼いの場合、トイレトレーニングは必須です。途中でトイレが変わることは、犬を困惑させてしまうので好ましくありません。最初からきちんとしたトイレを用意してあげましょう。 その4 ご飯 ご飯が変わると、お腹をこわしたり、吐いたりしてしまうコがいます。新しい家に慣れるまでは、それまで食べていたご飯をあげることをオススメします。ペットショップにいたコの場合、お店で売っているご飯を食べているので、忘れずに購入しましょう。 その5 のんびりした心持ち 躾は大切ですが、張り切りすぎると、失敗した時に「きぃぃぃ~」となってしまう人も多いです。これは犬にも伝わります。「ま~、言葉が違う者同士だし、しょうがないよね。」ぐらいの気持ちで日々過ごすことが大切です。

記事監修
動物病院病院 総長 藤野 洋

アニホック往診専門動物病院獣医師 藤野 洋

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

【エデュワードプレス(旧インターズー)】・トリミングサービス成功事例セミナー講師・トリミングサービス成功ガイド監修・Live trim2018 マネージメントセミナー講師 【メディア】・ラジオ調布FM ペットオーナー向け番組MC・多摩テレビ 「わんにゃんMAP」番組パーソナリティ・j:comジモトピ「世田谷・調布・狛江」出演

病気・しつけ・介護など

カテゴリー

猫・犬・うさぎの動物病院