予約 TOPへ戻る

犬の虫歯を解説!症状・原因・治療・予防を知る

アニホック往診専門動物病院

犬の虫歯を解説!症状・原因・治療・予防を知る

犬の虫歯の症状

犬の口の中はアルカリ性であるため虫歯(むしば)になりにくいといわれていますが、まったく虫歯にならないという訳ではありません。 虫歯になると、息が臭くなる、歯が茶色く変化する、歯が溶けて穴が開くなどの症状がでます。

犬の虫歯の原因

歯の隙間に挟まるようなやわらかいものばかりを食べたり、甘いものを食べ過ぎたりすると虫歯になります。 また、歯磨きを怠ることも虫歯の原因となります。 歯周病が虫歯の原因になることもあります。歯周病によって歯肉が後退し、歯肉と歯茎との間に歯垢が溜まりやすくなることで虫歯になります。

犬の虫歯の治療・予防

人間の虫歯と同様、歯のエナメル質と象牙質を削り、人工物をつめて治療します。 症状が重症化している場合には抜歯をすることもあります。 予防として効果的なのは、歯磨きです。 歯垢のもとになる菌膜が歯垢になるまでが24時間なので、1日に1回は歯磨きを行いましょう。

犬の口腔・歯の病気一覧

記事監修
動物病院病院 総長 藤野 洋

アニホック往診専門動物病院獣医師 藤野 洋

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

【エデュワードプレス(旧インターズー)】・トリミングサービス成功事例セミナー講師・トリミングサービス成功ガイド監修・Live trim2018 マネージメントセミナー講師 【メディア】・ラジオ調布FM ペットオーナー向け番組MC・多摩テレビ 「わんにゃんMAP」番組パーソナリティ・j:comジモトピ「世田谷・調布・狛江」出演

病気・しつけ・介護など

カテゴリー

猫・犬・うさぎの動物病院