予約 TOPへ戻る

面白い!滅多に会えない犬も!ペット博は、宝石箱の世界!

アニホック往診専門動物病院

面白い!滅多に会えない犬も!ペット博は、宝石箱の世界!

ペット博ってご存知でしょうか?

  1994年から大阪を皮切りに「ペットとペットファンのためのイベント」として 開催されるようになったイベントで、横浜・幕張・名古屋・大阪で毎年開催されているイベントです。   ご自宅のペットも連れて行けて、ペット参加型のイベントもあるし、グッズの展示・販売、滅多に会えない犬や猫や爬虫類なども見れる面白いイベントです。 かなり面白いイベントなので、ぜひ行ってみませんか?  

【ペットを連れて行く時に気をつけてね】

  愛犬や愛猫を連れて行くことは問題ありませんが、特に犬メインのイベントが多いので、注意は必要です。 犬を連れて行く場合は、 ・必ずリードはつけて行くこと。(鑑札や狂犬病予防接種票がわかるように) ・リードは普段より短めにしておくこと ・トラブルが発生した場合は当事者同士での解決になる ・マナーベルトやオムツはつけなくてもいいけれど、トイレは気をつける トラブルを避けるには、小型犬であれば抱っこしておくのがいいですね。    

【イベントや教室など盛りだくさん!】

  普段みかけない犬が来ていて、触れ合えることもできますし、猫ちゃんや小動物(フェレットやモルモットなど)、爬虫類も「ふれあい広場」で触ることができます。 我が家の犬のしつけなどを競う「犬運動会」が毎回開催されるのですが、毎年競技種目が変わるので、悩むところです。 しつけ教室も開催されるし、最近注目されている「セラピードッグ認定会」も開催されます。老人ホームなどでボランティアとして働くことができる大人しくてしつけの行き届いている子がその日に認定されます。    

【ペット博を通じて友達やパートナーが見つかる場合も】

  これは意外かもしれませんが、日頃見かけない犬種を連れた方もいらっしゃるし、ちょうど出産適齢期だけれども、パートナーが見つからないという飼い主さんにとっては、出会いの場でもあります。 特に滅多に見かけない犬種の方にとっては、ペット友達が少ないので病気などの情報を共有しにくいという悩みがあるので、ペット博を楽しみにされている方は結構多いですね。     犬種が違う場合でも、声をかけてみると友達になれるかもしれませんので、是非会場に足を運んで、いろんな子と触れ合ってくださいね。

記事監修
動物病院病院 総長 藤野 洋

アニホック往診専門動物病院獣医師 藤野 洋

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

【エデュワードプレス(旧インターズー)】・トリミングサービス成功事例セミナー講師・トリミングサービス成功ガイド監修・Live trim2018 マネージメントセミナー講師 【メディア】・ラジオ調布FM ペットオーナー向け番組MC・多摩テレビ 「わんにゃんMAP」番組パーソナリティ・j:comジモトピ「世田谷・調布・狛江」出演

病気・しつけ・介護など

カテゴリー

猫・犬・うさぎの動物病院