予約 TOPへ戻る

知ってる?猫の種類と性格の違い

アニホック往診専門動物病院

知ってる?猫の種類と性格の違い

猫の性格は自由気まま・・・だけじゃない!!

猫の性格といえば、多くの人が口を揃えていうのが「どの猫も天上天下唯我独尊・自由気ままな最強ツンデレ」ですよね。ところが、やっぱりそれぞれの猫に性格というか傾向というものがあるのです。 「うちの猫はツンばっかりでちっともデレないなぁ・・・。いつデレるのかなぁ」と待っている飼い主さんいませんか?もしかしたらデレないタイプの猫かもしれません。そんな時はデレを待つのではなく、開き直ってツンツンを楽しみましょう。 猫の性格の分類には、猫種と毛の色の違いがあるようです。それを知っていると、猫との生活がより楽しくなります。「知らなかったけど、甘えん坊なんだな~。」なんて発見もあるかもしれません。猫との快適生活の参考にしてください!

猫の種類による違いは?

ここでは、人気猫の中から全く異なる性格の持ち主たちを紹介します。 アメリカンショートヘア 猫といえば!の代表格ですね。性格は穏やかで陽気、そして好奇心旺盛です。獲物を獲る習性が強く残っているコが多く運動量も多いです。 シンガプーラ エキゾチックな見た目のシンガプーラですが、シャイで甘えん坊のコが多いようです。大人しい性格で、あまり鳴かないという傾向があります。猫の中でも小さめなので、運動神経も飛び抜けているため運動量は多めです。 スコテッシュフォールド 垂れ耳・つぶらな顔のスコティッシュフォールドは、見た目のまんま、優しく穏やかな子が多いようです。甘えん坊ですが、大きな声で鳴くということは少ない傾向にあります。運動量は少なめです。 チンチラ モフモフの毛で愛くるしい見た目のチンチ。、性格は穏やかでマイペースなコが多いようです。人にあまり懐かない、我が道を行くタイプのコが多いという話も聞きます。運動量はほかの猫に比べると少なめです。 比較的甘えん坊のコが多いですね。鳴く鳴かないの傾向にも違いがあるので、猫を迎える際の判断基準にもなりますね。

毛の色で違うの?

毛の色判断は賛否両論ありますが、筆者の経験から言うと、割とあたっているなという感じです。 白 気が強い、神経質、知能が高い傾向があるようです。 黒 警戒心は猫一倍強いですが、心を許した人にはとことん甘えん坊になるようです。 日本猫 日本で独自の進化を遂げた猫なので、気温の変化に強く大胆なコが多いようです。 サビ猫 丈夫な体と、賢い頭脳を持っているコが多いようです。性格は比較的穏やかでのんびりしている傾向があります。 サバトラ 好奇心旺盛でありながら慎重に行動をするこが多いようです。大好きな人には甘えん坊になる傾向にあります。 毛色の場合、猫種ほどはっきりとは区別できないことも多いです。しかしミステリアスな猫の内面を知る手掛かりとしては有効ですよ!

記事監修
動物病院病院 総長 藤野 洋

アニホック往診専門動物病院獣医師 藤野 洋

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

【エデュワードプレス(旧インターズー)】・トリミングサービス成功事例セミナー講師・トリミングサービス成功ガイド監修・Live trim2018 マネージメントセミナー講師 【メディア】・ラジオ調布FM ペットオーナー向け番組MC・多摩テレビ 「わんにゃんMAP」番組パーソナリティ・j:comジモトピ「世田谷・調布・狛江」出演

病気・しつけ・介護など

カテゴリー

猫・犬・うさぎの動物病院