予約 TOPへ戻る

またしてる、、猫がソファで爪とぎをする原因と対策

アニホック往診専門動物病院

またしてる、、猫がソファで爪とぎをする原因と対策

基本的に眠っている事が多く、トイレも自分で覚えて決められた場所でする習性からはじめての人にも飼いやすく、人気となっている猫。 でもその習性の一つに「爪とぎ」という、一緒に暮らそうとする人間にとっては少々厄介なものがあります。 これは縄張りを主張する行為の一つで、生まれ持った本能からくる習性です。猫からしてみれば人間に迷惑をかけようとしてやっているわけではないのです。だからこそ、しつけをするのは生半可ではかないません。やめさせようと大声で叱ったりすると、猫にはストレスになり、余計に爪とぎを始めたりします。 けれどその猫の習性や特徴をうまく活かしてあげれば、上手にしつけられるのも事実です。 ここではその原因と対策についてお伝えしてみたいと思います。

猫が爪とぎをする原因とは

猫が爪とぎをしてしまう原因はいくつかあります。 先にも触れましたが、その一つは縄張りの主張であると言われています。 猫は肉球から出している自分の匂いを、爪とぎする事で壁や木などにつけ、別の猫にここは自分の縄張りだ、と主張しているのです。 また、本来猫はネズミなどの小動物を狩る習性がありますので、爪は大事な武器になります。その爪を何時でも使えるように鋭く研いでおく必要があります。人間が包丁を研ぐのと同じように猫も爪を研いでいたのです。 人間同様、猫も本能を閉じ込められるとすごくストレスに感じます。 人間でも不眠が続いたりするとイライラしてしまいますよね。 室内外の猫の多くはストレスを抱えていると言われています。 そんな時、本能の一つである爪とぎを思う存分できたらさぞかし気持ちがいい事でしょう。 爪とぎを執拗にしている猫はもしかすると相当にストレスが溜まっているのかも知れません。

猫が爪とぎをしないための対策とは

猫が爪とぎをしないようにするのは不可能です。 それは人間に寝ないで生きて下さいと言っているようなものです。 なので、この場所だったらしても大丈夫、という場所を提供してあげる事です。 一番簡単な方法は市販の爪とぎを購入し、家の中に設置する方法。 これは飼い始めの最初のうちに覚えてもらった方がやりやすいです。 猫は縄張りを主張する時に同じ場所を使いやすいので、爪とぎも一度始めると同じ場所で繰り返しやすいです。 この習性を利用すれば、用意した爪とぎだけで毎回爪をといでくれるようになります。 もう一つはストレスをなるべく感じさせないという事です。 これはかなり簡単な事です。十分に狩猟本能を満たしてあげるために、たっぷりと遊んであげるという事です。 これなら猫が好きで可愛いと思っている方は誰でも簡単に始められます。市販の猫じゃらしなどで毎日15分以上は遊んであげて下さい。 こうする事で猫はかなりのストレス発散になり、イライラ解消の為にしていた爪とぎの軽減につながります。

猫が爪とぎをしてもやってはいけないこと

どんなに手を尽くしても、相手は人間とは違う生き物です。 うっかりあなたがとても大切にしているソファやクッションなどを爪とぎで壊してしまうかもしれません。 それでも絶対にしてはいけない事は、叩いたり大声で怒鳴り散らして叱る事だけはしてはいけません。 犬を飼った事がある人からすると、怒ったり、ある程度の恐怖心を与えて服従させるという方法が有効なように感じるかも知れませんが、猫にその方法は通用しません。 猫の記憶力はかなりいいですので、一度恐怖心を覚えるとその事を忘れる事はありません。 せっかく関係が出来かけていても恐怖心から叩いた相手に絶対に近寄らなくなったり、なつかなくなったりします。かといって、本能である爪とぎに関しては、怒られる恐怖心があっても止める事はありません。 嫌われてなつかれなくなってしまったうえに、爪とぎもやめてもらえないという悲劇的な状況が生まれかねないのです。 猫のしつけは、叩いたり怒ったり決してせず、今猫が何を欲しているかを考える事が大切だと言えます。 市販の爪とぎは足りているか?遊びは十分に足りているか?ストレスが溜まっていないか? そういった事を考えながら接していけばきっと爪とぎの問題は解決するはずです。

記事監修
動物病院病院 総長 藤野 洋

アニホック往診専門動物病院獣医師 藤野 洋

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

日本大学生物資源科学部(旧農獣医学部)獣医学科卒業。
卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に従事。
2007年(株)フジフィールド創業。動物病院とトリミングサロンのドミナント多店舗展開を行い、複数店舗の開業/運営を果たす。

【エデュワードプレス(旧インターズー)】・トリミングサービス成功事例セミナー講師・トリミングサービス成功ガイド監修・Live trim2018 マネージメントセミナー講師 【メディア】・ラジオ調布FM ペットオーナー向け番組MC・多摩テレビ 「わんにゃんMAP」番組パーソナリティ・j:comジモトピ「世田谷・調布・狛江」出演

病気・しつけ・介護など

カテゴリー

猫・犬・うさぎの動物病院