エキゾチックアニマル専門外来
ヘビ うさぎ"" フクロウ ハムスター トカゲ

高田馬場動物病院byアニホックでは、犬猫の一般診療の他に「エキゾチックアニマル専門外来」を行っています。

最近、以前から飼われていた、うさぎやハムスターなどに加えて、ヘビやトカゲ、猛禽類など多種多様なエキゾチックアニマルがペットとして飼われるようになってきています。 しかし、エキゾチックアニマルの診療は犬猫とは違った専門的な知識が必要で、まだまだ対応できる動物病院は少ないのが現状です。

そんな、エキゾチックアニマルたちを、より正しく飼育でき、より健康を守るためにもエキゾチックアニマル専門外来をご利用ください。

診療案内
Medical Information

診療日時
Opening Hours

10:00〜12:00 バツ バツ バツ 丸 バツ バツ 丸 バツ
15:00〜19:00 バツ バツ バツ 丸 バツ バツ 丸 バツ

※受付終了時間は、診察時間の30分前です。

対象動物
Target Animals

哺乳類
うさぎ フェレット フクロモモンガ ハリネズミ フェネック ミニブタ 小型サル類
げっ歯類
モルモット ハムスター チンチラ リス ジリス プレーリードック ラット マウス モモンガ スナネズミ デグー
鳥類
インコ オウム類 フィンチ類 家禽類 水禽類 猛禽類
爬虫類
ヘビ類 トカゲ類 カメ類
担当獣医師
担当獣医師 美山 幸輝

当院のエキゾチック専門外来は、エキゾチックアニマル専門に診療をしている獣医師が担当し、より専門性の高い正しい診察・検査・治療を行えるよな体制を整えています。

  • 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
  • 2016年~2018年 みわエキゾチック動物病院 勤務
  • 2018年~2021年 DR.C医薬株式会社 勤務
  • 2020年~ モルフペットクリニック(往診型) 開設
  • 2020年~ 都内の複数病院でエキゾチックアニマル専科 非常勤/顧問
  • 2021年~ 複数のエキゾチックアニマル取扱ペットショップ 提携
  • 2022年~ 室内型動物ふれあい施設グループ 顧問
  • 2022年~ ペットショップグループ エキゾチックアニマル部門 診療顧問/飼育管理アドバイザー

エキゾチックアニマル情報
Animal Information

エキゾチックアニマル情報一覧

ユーラシアワシミミズクの肝炎|エキゾチックアニマル専門外来
  動物種 ユーラシアワシミミズク 年齢 7y10m 性別 オス 主訴 2週間ほど前から食欲不振があり、体重減少がある。 身体所見 CB個体、体重:1.79kg、キールスコア:2~3 視診:元気消失 触診:やや削痩 検査… 続きを読む ユーラシアワシミミズクの肝炎|エキゾチックアニマル専門外来
ミドリカナヘビの消化管うっ滞|エキゾチックアニマル専門外来
  動物種 ミドリカナヘビ 年齢 不明 性別 メス 主訴 1ヶ月ほど前から食欲が落ちてきて、体重も減少してきた。目を瞑っている時間も多い。 身体所見 CB個体、体重:34.0g BCS:3~4 視診:閉眼、活動性の低下 … 続きを読む ミドリカナヘビの消化管うっ滞|エキゾチックアニマル専門外来
ヒョウモントカゲモドキの異物誤飲|エキゾチックアニマル専門外来
  動物種 ヒョウモントカゲモドキ 年齢 0y11m 性別 メス 主訴 5日前より食欲がなくなってしまった、鼻が詰まっている 身体所見 CB個体(スーパーマックスノー)、体重:66.4g、BCS:3 視診:鼻孔狭窄 触診… 続きを読む ヒョウモントカゲモドキの異物誤飲|エキゾチックアニマル専門外来

エキゾチック検査
Exotic Test

ウサギ、フェレット、ハムスター、鳥類、爬虫類を専門的に高度な治療するためには、 犬猫同様にまずは必要な検査を行い正しく診断することが重要です。高田馬場動物病院では、 様々なエキゾチックアニマルの検査を行える医療機器を揃え、より正しい診断と治療を行える体制を整えています。

血球計算検査
血球計算検査

炎症や貧血はないかなど、体内で何が起こっているかを把握するために欠かせない重要な判断材料になります。

血液生化学検査
血液生化学検査

血液中の酵素の量などを測定することで、肝臓や腎臓、膵臓など多くの内臓疾患を発見できる検査です。
当院ではエキゾチックアニマルの少量の血液でも検査が出来る機器を導入しています。

顕微鏡検査
顕微鏡検査

一般的ない行われる簡易的な検便検査から癌の鑑別などの病理検査まで様々なことが出来る検査になります。

レントゲン検査
レントゲン検査

X線を用いて胸部・腹部の臓器や骨・関節の状態を写し出す検査です。
臓器や構造物の位置・形・大きさなどから異常がないかを確認することができます。

超音波画像診断検査
超音波画像診断検査

心臓や臓器など体の内部構造や運動を確認する検査です。
痛みがなくエキゾチックアニマルたちの体への負担の少なく様々なことが発見できる非常に有用な検査です。

眼圧検査
眼圧検査

眼の圧力を測定する検査です。
眼圧の上昇は緑内障が疑われ、反対に眼圧の低下はブドウ膜炎が疑われます。
特にうさぎは眼科疾患が多く、眼圧検査が重要になります。

エキゾチックの手術について
Exotic Surgery

手術室

高田馬場動物病院では、様々な種類のエキゾチックアニマルの外科手術を行っています。

避妊・去勢手術のような予防的な手術から、皮膚の手術から腹腔内臓器の手術まで幅広く対応しています。

手術の例
  • ・うさぎ:避妊手術/ 去勢手術/ 不整咬合処置/ 子宮癌手術/ 胃内毛球摘出
  • ・フェレット:胃内異物摘出/ 腸閉塞手術/ 副腎摘出/ 肥満細胞腫摘出
  • ・ハムスター:皮膚腫瘤切除/ 子宮蓄膿症手術/ 断脚術下層ページ
高円寺駅徒歩9分

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-26
興和ビルディングB1F-1F

03-3200-0076

診療時間

月・火・木・金・土・日

午前10:00〜12:00
午後15:00〜19:00

休診日

水曜日

※エキゾチック科は、木曜日日曜日のみ。